z 房総エリアの魅力|高家神社 - 袖ケ浦ブライトテラス

三井ホームのWebサイトに遷移します。

以降のサイトでは、三井ホームグループの
プライバシーステートメントが適用されます。
※三井ホームグループの
プライバシーステートメントはこちらから

>▲

袖ケ浦ブライトテラス
NEWS

2022年10月11日

房総エリアの魅力|高家神社

『高家神社(たかべじんじゃ)』は、日本で唯一の“料理の神社“。
「料理の神様」と言われる『磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと)』を祀神とし、毎年5月17日、10月17日(旧神嘗祭)、11月23日(旧新嘗祭)には、境内で特殊神事「庖丁式」が執り行われます。
古式に則り庖丁とまな箸をもちいて、素材に一切手を触れることなく調理していく技はまさに熟練。日本料理の伝統を今に伝える厳粛な儀式は必見です。

高家神社